坂本地区編 バスで巡る 2020年 大河ドラマ『麒麟がくる』放送記念

明智光秀ゆかりのスポット

“江若バスで巡る” ルート&スポットのご案内

MAP

【1】坂本城跡

江若交通「下阪本」バス停下車徒歩4分。

明智光秀と運命を共にした琵琶湖の水城。
現在、大半が水中に没しているが渇水期には、石垣が現れ、当時の面影を偲ばせる。

【2】聖衆来迎寺

江若交通「来迎寺カネカ前」バス停下車すぐ。

延暦寺の念仏道場として栄え、国宝・重要文化財も多く比叡山の正倉院とも呼ばれる。

【3】滋賀院門跡

江若交通「日吉大社前」バス停下車すぐ。

皇族出身の座主が起居した本坊。
堂々とした、たたずまいに往時を偲ぶ。

【4】旧竹林跡

江若交通「日吉大社前」バス停下車すぐ。

国指定でもある地区最大級の3,300㎡の名勝庭園。
四季の彩り鮮やかな庭園は、坂本を代表する元里坊。

【5】日吉大社

江若交通「日吉大社前」バス停下車すぐ。

全国の日吉・日枝・山王神社の総本宮。
神の使い神猿(まさる)にご利益を祈る。

【6】西教寺

江若交通「西教寺」バス停下車すぐ。

復興に尽力した明智光秀一族が眠る。
天台真盛宗約400寺の総本山。

【7】比叡山延暦寺

江若交通「ケーブル坂本駅」バス停下車から坂本ケーブルに乗り換え「ケーブル延暦寺駅」下車徒歩8分。

開山1,200年を誇り、平成6年には、世界文化遺産に登録された天台宗の総本山。
100もの堂宇が点在する幽玄の地。

【注意事項】
休館日・拝観時間・拝観料は各施設にお問い合わせください。
バス時刻表は、左上の停留所時刻表又は路線時刻表からご確認ください。

ルートをマップでおさらい

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のデータをご覧いただくには Adobe Systems Inc. (アドビシステムズ社)の Adobe(R) Reader が必要です。