酒蔵探訪記

江若交通のお酒好きメンバー(醸され隊)が高島、堅田の酒蔵を探訪してきました。湖西エリアの美味しいお酒と蔵元のこだわりをご紹介します。

醸されたいとは? - メンバー紹介へ

  • 福井弥平商店(萩乃露)
  • 上原酒造(不老泉)
  • 川島酒造(松の花)
  • 浪乃音酒造(浪乃音)

探訪記トップへ

滋賀県・大津市 - 浪乃音酒造株式会社

主要銘柄 - 浪乃音

住所 滋賀県大津市本堅田1-7-16
TEL 077-573-0002
アクセス JR堅田駅より江若交通堅田町内循環線(浜大津線)、「堅田出町」停留所を南へ徒歩約3分

めきめき頭角を現してきたコクキレ酒の秘密は蔵元兄弟

風光明媚な琵琶湖のほとりにある総石数約350の小さな酒蔵。能登系の前杜氏の金井泰一氏がつつみ隠さず教え伝えてくれた経験やノウハウを糧に、経営者兄弟が杜氏&蔵人として酒を醸す。17年前に建て替えた蔵は、コンパクトながら作業効率が高く思い通りの酒が造りやすい環境だ。

湖西酒蔵の個性が光る!日本酒業界では有名“3兄弟”という杜氏

この蔵の最大の特徴が、酒瓶のラベルの杜氏欄に書かれた“3兄弟”。社長であり長男の中井孝さん曰く“長男は釜屋、次男は杜氏、三男は麹屋”の分担で、3人が揃ってこそ造れるのだそう。3人に酒造りを伝授したのは能登杜氏の金井泰一さん。7年間の修業ののち、杜氏になって今年で10年、今が熟成期だ。

長男で社長の中井孝さん。孝さんがお客さんの嗜好などをリサーチし酒の方向性を考え、次男が酒の設計図を作る。

湖西酒蔵の個性が光る!作業効率が高い最新鋭立体構造の蔵

ほかの酒蔵とまったく違うのが、3階建ての立体的な構成の建物。真ん中に階段を配し仕込蔵や麹室などがその脇に配される。最盛期には、寝る間も惜しんで管理しないといけないのが吟醸造り。 「どれだけ室に近いところで寝れるか」が大事なのだそうで、蔵の中心部に寝泊まりでき、食事するスペースが設けられている。

蔵の中心部にある家族やスタッフと食事をするスペース。最盛期に子供の顔をみられるのは、食事のときだけだそう。

湖西酒蔵の個性が光る!祖父がたてた古い家屋が実はアンテナショップ

趣味人でもあった中井社長の祖父の住居を夏季限定のうなぎ料理店として活用。1932年(昭和7年)に建てられもので、俳人の高浜虚子も逗留していた。利用は昼のみの1日10食限定。社長が接客係として付くことも多く、通常販売されている浪乃音の日本酒のほか、“蔵元コレクション”と呼ばれる限定酒や非売品が供されることもある。

風情や趣のある庭。店名の「余花朗(よかろう)」は
社長の祖父の俳号。料理はうなぎ中心のコース仕立て。

湖西酒蔵の個性が光る!すべては旨い酒作りのため常に次世代の造りを考える

現在、蔵にあるのは600~900kgの小型のタンクのみ。蔵人も3兄弟+いとこ、それにアルバイトの純朴な高校生たちのみだとという。これは全くマイナスなことではなく、気心の知れたメンバーだけでやることで計算された思い通りの酒が完成するのだとか。自分たちがしっかり面倒をみることができる分量の酒を造るからこそブレのないコクキレ吟醸が生まれる。

  • タンクはどれも小型。数量も決して多いとは言えないが、これ以上大きいと管理や醸造が難しくなりおいしい吟醸は造れないとか。

  • いくつもの工程ができるよう、作業場もシンプル。写真は干場兼洗い場。醸造期は、ほかの蔵より早めの朝5時から作業をはじめる。

  • 仕込蔵や貯蔵場は、エアコンを使い温度や湿度を管理。しっかり管理することで思い通りの味や香りが生まれる。

江若醸され隊Check!

“中汲み”“斗びん取り”などのツウ好みな超稀少酒があるこちらですが、定番のコクキレなスッキリ酒をいただく。

浪乃音ええとこどり 純米吟醸 720ml1,627円/1800ml3,255円

辛口

原料米 山田錦
精米歩合 50%
酵母 14号酵母
仕込水 -
日本酒度 +1
酸度 1.7
度数 16
江若醸され隊Check!
  • ダンディ・S - ふくよかな吟醸香が実にいい。やさしく甘さを感じさせつつも、最後はスッとひいていく。コクがあってキレがあるというのはこういうお酒なんですね。
  • ハッピー・K - 透明感がありさっぱりとしたお酒ですね。きりっとしててりりしさを感じます。滋賀の名産であればウナギの白焼きなんかとあわせると良いんじゃないですか。
  • ナイス・I - 吟醸香をしっかり感じさせ、味わいがいい。口当たりがやさしくて、しつこさを全く感じさせないフォーマルな印象です。懐石料理に合いそうですね。
  • デリシャス・T - 最初にしっかりとした吟醸香が現れました。ちょっと感じる甘さのなかに複雑な味わいがあっていいですね。パーティとか華やかな席に似合いそうな一杯。
浪乃音 渡船 純米大吟醸 生酒 720ml1,838円/1800ml3,625円

辛口

原料米 渡船
精米歩合 50%
酵母 9号酵母
仕込水 -
日本酒度 +2
酸度 1.7
度数 16
江若醸され隊Check!
  • ダンディ・S - 最初に甘旨さでいい意味のひっかかりを感じさせ、口の中でフルーティさに変わる。飲み終りのあと味はスッキリしていて口の中に残らないのがいいですね。
  • ハッピー・K - のどごしスッキリ!そして、味わいが非常にフルーティ。派手な印象の楽しいお酒です。個人的に、口あたりのいいフルーティ感が気に入りました。
  • ナイス・I - 香りがいいねぇ。キリッとしてエッジもきいている。口にした瞬間に良い意味のひっかりがあって、そのあとはスルッと飲める。普段飲みにはもったいない酒です。
  • デリシャス・T -香りもよく、コクもあって、最後はスッと消えていく。舌の上でころがして味わいたい、まるで細くて白くてめっちゃ美人な女性みたいな酒。ボクにはキレイ過ぎます。
  • 福井弥平商店(萩乃露)
  • 上原酒造(不老泉)
  • 川島酒造(松の花)
  • 浪乃音酒造(浪乃音)

探訪記トップへ

モバイルサイト

QRコードで停留所・時刻表に簡単アクセス!

http://www.kojak.co.jp/m/
QRコード対応の携帯電話をお持ちでない方は、こちらをクリックして携帯電話にメールをお送りください。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のデータをご覧いただくには Adobe Systems Inc. (アドビシステムズ社)の Adobe(R) Reader が必要です。