環境への取り組み

環境方針

平成16年3月19日制定
平成19年4月27日改定

近畿の水がめ「琵琶湖」を抱える滋賀県を経営基盤とする私ども江若交通グループは、環境問題の重要性を認識し、環境に配慮した事業活動に取り組み、地域の皆様に愛される企業を目指します。

  1. 事業活動に伴う環境影響を把握し、環境汚染の未然防止と環境負荷の軽減を図ります。
  2. 環境にかかる法律、条令、地域との協定等を遵守します。
  3. 本方針を達成するために環境マネジメントシステムの構築を図るとともに、これの継続的改善を行います。
  4. 経済性、技術可能性を考慮しながら環境目的および環境目標を定め、かつこれの定期的な見直しを行います。
  5. 当社の事業活動の特性を考慮し、以下の項目について重点的に取り組みます。
    1. エネルギー・資源消費の抑制。
    2. 地球温暖化の防止。
    3. バス乗車密度の向上。
  6. 全従業員に対して、環境に関する教育、啓発に努めるとともに、地域社会の一員としての自覚を促します。
  7. 環境に関する当社の情報をインターネット上の当社ホームページ等を通じて開示します

代表取締役 安積 正彦

モバイルサイト

QRコードで停留所・時刻表に簡単アクセス!

http://www.kojak.co.jp/m/
QRコード対応の携帯電話をお持ちでない方は、こちらをクリックして携帯電話にメールをお送りください。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のデータをご覧いただくには Adobe Systems Inc. (アドビシステムズ社)の Adobe(R) Reader が必要です。